ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 そもそもファイアウォールって有効にしてる?[#86]

2015.05.04

■ 公衆無線LANを活用すべく、VPNのお話を
  前回しました。
  
  具体的な使い方は今回に持ち越したのですが、
  それを説明する前にもう一つ。
  
  パソコンの
  
   ファイアウォール
  
  について。
  
  
■ ファイアウォール、直訳すると「防火壁」ですが、

  パソコン(ネット世界)で使われた場合には、
  
  「特定のコンピュータとその外部との通信を
   制御することで、
   
   コンピュータ内部(のネットワーク)の安全を
   維持するための技術」
   
  です。
  

  今回の場合で言うと、

  公衆無線LANに接続する端末の安全を確保する  
  という意味になるので、
  
  その端末に搭載されているファイアウォール機能を
  利用するのが基本的な対応になります。
  
  
  ファイアウォールを有効にせず
  公衆無線LANに接続するということは、
  
  防護服も着ずに危険なエリアに乗り込むような
  ものです。
  
  意図的に攻撃されてしまえば、守りようがありません。
  
  公衆無線LANに限らないのですが、
  ネットの世界に出て行くときには守備を固める必要が
  あるのです。
  
  
■ 具体的にどうすればよいのか?

  Macの場合は
  
   システム環境設定>セキュリティとプライバシー
   
   を開いて「ファイアウォール」タブから有効にできます。
   
   「ファイアウォールオプション」にある
   「ステルスモードを有効にする」をオンにしておくと
   より安全です。
   
   
  Windows の場合は、
  
   コントロールパネル>Windows ファイアウォール
   
   を開いて、Windows ファイアウォールを有効に
   しておきましょう。
   
   (細かな設定値はWindows 7/8 で違うので
    割愛します…)
  
   
   なお、セキュリティ対策ソフトにファイアウォール
   機能が搭載されている場合はそちらを優先して使う方が
   より万全です。

  
■ 最近のネット世界は個人でも標的にされる時代なので、
  セキュリティ対策は怠れません。
 

 今日の【まとめ】
 ■ ファイアウォールとは内部のコンピュータを守るための
   通信制御技術(ソフト)
 ■ 公衆無線LANを活用するときにはパソコンの
   ファイアウォール機能を有効に
 ■ 設定はそれぞれのOS毎に実施する


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。