ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 ペアレンタルコントロールで自分をコントロール、、。[#367]

2016.03.05

■ 仕事をはかどらせるために
  デジタルデバイスを持ったはずが
  
  気がついてみるとYouTubeを
  見ていた…
  
  なんて経験のある方は
  多いのではないでしょうか。
  
  (あるいはゲームとか…)
  
  
  とくにスマホやタブレットは
  ずっと手元にある上に
  
  仕事にも遊びにも使える
  汎用デバイスなので
  
  うっかりすると時間をただただ
  浪費してしまいかねません、、。
  
  
  自制できればよいのですが
  ときに誘惑に負けてしまうのが人間、、。
  
  
■ であれば、いっそのこと機械の
  力で制約を加えてしまうのも手です。
  
  最近のデバイスには
  「ペアレンタルコントロール」
  なる機能が搭載されています。
  
  
  その名の通り、ペアレント(親)が
  子どものためにデバイスの操作を
  制限するための機能です。
  
  
  これを使うと、
  一般的に子どもには有害とされる?
  (そして一部大人にも有害な?)
  機能を無効にすることができます。
  
  
  もちろん、パスワードを知っていれば
  解除することができますから
  
  自分で設定していればその気になれば
  破ることは可能です。
  
  
  ただ、手持ち無沙汰でなんとなく
  といった動機で動画をみたり
  ゲームを始めることに一定の歯止めは
  かけられるでしょう。
  
  
  企業が業務外利用を防止するために
  使ったりもできる機能なので
  
  けっこう設定項目は豊富になっている
  のが昨今の特徴といえます。
  
  
  せっかくなので、生産性があがるなら
  活用するのもありではないでしょうか。
 
 
■ まぁ、そんな機能がなくてもいいよう
  早く大人になればよいんでしょうが…。
  
  

 今日の【まとめ】
 ■ 何でも出来るデジタルデバイスは
   ともすると時間の浪費に…
 ■ ペアレンタルコントロールで機能制限
   をしてしまうのも一つの策
 ■ 最近のデバイスは無料で細かな設定が
   可能なことも多い


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。