ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 知的プロフェッショナルの言語能力の重要性。

2015.07.25

■ 知的プロフェッショナルというのは
  持てる知識を他者に提供することで価値貢献します。
  
  したがって、いかに他者に伝わりやすい形で
  アウトプットを行えるかが勝負です。
  
  
■ 極めて特殊な職種を除けば、
  言語を使わないアウトプットで価値提供をする
  知的プロフェッショナルはいないはずです。
  
  
  つまり、いかに相手に伝わる、
  もっといえば「刺さる」言葉を使えるかが
  重要です。
  
  いくら脳内にすばらしい知識を蓄えていても
  それをうまく言語にのせて伝えられなければ、
  価値提供が出来ません。
  
  
■ それこそ、IT業界はカタカナ語大好き業界なので、
  それっぽい意味のわからない単語があふれています。
  
  しかしその意味をよくよく確認してみると
  何のことはない既存の概念を焼き直したもので
  あることが多々あります。
  
  
  そんな、言葉としては目新しくも
  概念としてはそこまで難しくないものを
  どのように説明するか?
  
  そこにはそれなりの言語能力が
  必要になってくるのではないでしょうか。
  
  
■ こういったことは、
  専門分野を扱う知的プロフェッショナルには
  広く当てはまることでしょう。
  
  
  と書いてみて、
  もっと言語空間を広げようという
  思いを強くいたしました(^_^; 
  

  今日の【まとめ】
 ■ 知的プロフェッショナルは知識を他者に提供する
 ■ 専門分野を他者に伝えるには言葉を操れる必要がある
 ■ 知的プロフェッショナルには広い言語学習が必要


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。