ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 FileVault を有効にしてドヤってますか?[#55]

2015.04.04

■ 一部で好評(?)なドヤリングシリーズ。
  本日はセキュリティに関するお話です。
  
  
■ スターバックスは「サードプレイス」を
  提供してくれているので、
  
  ドヤリングしながら仕事をしている人も
  相当数いるはずです。
  
  (むしろ、ドヤりながらSNS見てるだけなら
   「、、、、、。」って感じですね…。)
   
 
■ セキュリティに注意すべきなのはプライベートでも
  同じなのですが、
  
  ことビジネスユースの場合は顧客情報や営業秘密を
  扱うことが多いのでより慎重になる必要があるでしょう。
  
  ドヤリングを仕事でするという事は、
  そのMac Book Air/Pro には機密情報が保存されているわけです。
  
  MacBook が盗難されたり、紛失の憂き目に遭わないとは
  限りません。そんなときにも情報漏えいを防ぐにはどうすべきか?
  
  
■ 幸いなことに、Mac には標準でディスクの暗号化機能が搭載
  されています。
  
  「FileVault」という機能で、これを有効にするとディスクの
  内容は自動的に暗号化されます。
  
  復号のためにはログインパスワードか復旧キーが必要であり、
  それが不明になった場合にはデータは永遠に失われます。
  
  ゆえに第三者の手に渡ったとしても、(相当程度は)安全が
  担保されます。
  
  
■ 設定する場合には
 
   システム環境設定 の中にある セキュリティとプライバシー
   
  から行ってください。
  
  
  一度設定をすれば、あとはそれまでと変わらぬ使用感で
  使い続けることができます。
  特に何かを意識する必要はありません。
  
  
■ 仕事でドヤるなら必ず設定しておきたい項目です。

 今日の【まとめ】
 ■ドヤリングにはMacBookの盗難・紛失のリスクがある
 ■ビジネスユースならディスクの暗号化は必須
 ■MacユーザならFileVaultを使えば簡単に暗号化可能


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。