ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 円安になればなるほどITの価格は高騰することになる。[#215]

2015.09.11

■ 多くの人がコミュニケーションツールとして
  使っているLINEは日本発ですが、
  
  GmailやFacebook、Twitterなど多くの
  ツールはアメリカ発です。
  
  ITサービスだけではなく、
  ハードもスマホやタブレット、パソコンの
  多くは外資メーカーのものです。
  
  したがって、ほとんどのIT製品は
  最初にドル建てで価格が決まります。
  
  日本で大々的に提供されるときには
  円建ての価格がつきますが、
  
  ベースとなるのはドル建て価格です。
  
  
■ となると、どうしても為替レートの
  影響を受けることになります。
  
  もちろん、毎日のように価格が変動
  するわけではありませんが、
  
  中長期的にはなんからの価格改定という形で
  為替レートが反映されていきます。
  

  つまり、円安になればなるほど
  日本円での価格は高くなるということです。
  
  
  ハードウェアによっては日本製の部品が
  多いモノもあったりしますが、
  
  サービスの場合は限りなく外国産に
  なってきます。
  
  
  いまのところは様々なクラウドサービスを
  安価に利用できていますが、
  
  もし円の価値が下がり、円安が加速すれば
  いまのような価格でサービスを利用することが
  できなくなるやもしれません。
  
  
  ITを使いこなす知的プロフェッショナルには
  ダメージです。

  
■ もはや世界経済の影響を受けずにはいられない
  ようです。
  これがグローバル化の現実なのですね…。
  
  
 今日の【まとめ】
 ■ ITサービス・機器の多くは海外製
 ■ 価格はドルベースなので円安になると値はあがる
 ■ 誰もが世界経済の影響を身近に受けることに
  
  


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。