ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 マウスを使うのならマウスジェスチャーぐらいは使っておこう。[#138]

2015.06.25

■ 前回はキーボードの活用をオススメしましたが、

  とはいえマウスの利用はなくなりません。

 

  Webの閲覧をキーボードだけで行うのは

  不可能ではありませんが、非効率です。

 

  アウトプット時のデバイスはキーボードが

  中心となりますが、

 

  インプットの際はマウス中心でしょう。

 

 

  となれば、マウスを活用する術も

  身につけておきたいところ。

 

 

■ とりあえずは、

  ブラウザにはマウスジェスチャー用の

  拡張を入れておくとよいでしょう。

 

 

  Firefoxなら

 

  【FireGestures】

   https://addons.mozilla.jp/firefox/details/6366

 

  あたりを、

 

  Chromeなら

 

  【Gestures for Google Chrome】

   ※Windowsでしか動作しない模様

 

  あたりが有名どころでしょうか。

 

 

  Mac の場合にはOSの環境設定で

  「進む」「戻る」などのジェスチャー(スワイプ)

  は設定できるので、それでもよいでしょう。

 

 

  ジェスチャーによる操作のよいところは

 

   おおざっぱな動きで事足りる

 

  点です。

 

 

  逐一ボタンをポインティングしなくても

  マウスを動かす(スワイプする)方向で

  よく使う操作が行えるので効率的です。

 

 

  なるべく楽をするために小技をチマチマ

  習得するのは、ITでは案外重要な気がします。

 

 

■ なお、Macでトラックパッドを使っているなら

  指二本のスワイプや指三本のスワイプなどを

  設定可能です。

 

  まだ設定内容を確認してない方は

  環境設定からぜひチェックを。

 

 

 今日の【まとめ】

 ■ マウスを使うのならマウスジェスチャーを活用

 ■ おおざっぱな動作で操作できるのが魅力

 ■ Macのトラックパッドユーザは環境設定もチェック

 


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。