ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

時間を投資して、リターンとして時間を得る。

2014.12.29

忙しい社会人の決まり文句は「時間がない(足りない)」ですが、本質的に時間がたりていないのかは微妙なところです。場合によっては時間を使わないから時間が足りないという逆説的なこともあり得るのです。

例えば、出張のたびに混雑したみどりの窓口に並ぶ、とか毎月の家賃などを振り込みにATMに並ぶ、毎回似通った文書をゼロから作る、などということをやっていたら時間が足りなくなるのは当たり前です。

しかし、こういった時間は大幅に短縮するか、場合によってはゼロにすることが可能です。ただし、最初に時間を投資すれば、ですが。

東海道・山陽新幹線であれば、エクスプレス予約を事前に申し込んでおけば窓口に並ぶことなく直前まで予約可能です。毎月の振込も銀行によってはネットバンクで予約振込が可能です。文書もテンプレートがあれば大幅に時間が早くなるでしょう。

どれも、最初に手続きやテンプレート作りなど、一定の時間を投下することが必要です。忙しい中でそういった時間を使うのは一見無駄に見えます。しかし、これらはリターンがプラスになることが目に見えた投資です。

ほんの数回使うだけでおそらく損益分岐点を通過し、あとは永遠とプラスになります。つまりそこで生まれた時間はまるまる余剰の時間となります。ルーチンで行っていることを自動化・簡略化する方法がないかは常に考えて生きるほうが良いでしょう。

時間というのは有限なのですから。


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2014年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。