ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 ネット専業銀行の隠れた利点。[#370]

2016.03.08

■ いまやほとんどの銀行が
  インターネットで取引可能な
  
  ネットバンキングサービスを
  提供しています。
  
  
  送金サービスを利用するだけなら
  メガバンクでもネット専業銀行
  でも、差はほとんどありません。
  
  
  ただし、ちょっと込み入った
  手続きが必要になると話は変わって
  きます。
  
   
■ 既存の銀行が提供している
  ネットバンキングサービスは
  
  あくまで付加的な位置付けで
  あることが通常です。
  
  したがって、ネットで各種の
  申し込みは出来ても解約は
  出来なかったり、
  
  少し特殊な手続きになると
  窓口でしか対応できなかったり
  ということが発生します。
  
  
  一方で、ネット専業銀行は
  その名の通りネットだけで運営
  しているので窓口がありません。
  
  したがって、必然的に各種の
  手続きもネットや郵送で行う
  ことになります。
  
  
  どちらが適しているかは
  ケースバイケースですが、
  
  平日の日中に銀行窓口に
  行くのは難しい
  
  という人はネット専業銀行を
  選択する方がよいでしょう。
  
  
  郵送などの手間が発生しても
  都合の良い時間に手続きが出来るのは
  大きな魅力です。
  
  (銀行窓口もけっこう時間
   かかりますし…)
   
   
■ ふだんはあまり意識しないですが
  ひとつの選択ポイントになるかと。
  

 今日の【まとめ】
 ■ ネットバンキングはほとんどの銀行で利用可
 ■ ただし手続き内容によっては窓口へ行く必要が
 ■ ネット専業銀行ならネットと郵送で完結 


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。