ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【新人SE応援企画】サボるために仕事をしよう!

2012.04.11

タイトルは筆者が思うSEの心得です。

矛盾してるんじゃないの?というツッコミや、偉い人が見たら怒られそうな発想ですが、これは意外と重要だと思っています。

 

そもそも、システムのやっていることというのはがんばれば人手でできることも多数あります。もちろんべらぼうに時間がかかったり人が必要だったりはしますが、経済活動というもの自体がシステムのない時代からあったことを考えれば、ITというのは人間が楽をする(人手をかけない)ために作られたものが多数あることに気づくはずです。

その前提に立てば、そもそもITというのは楽をさせてくれる道具の一つなのです。ITのもっとも近くにいるSEがそれを使いこなさない手はありません。

筆者の思い込みも入りますが、優秀なSEというのは面倒な非生産的なことは嫌いです。だからこそ、プログラムを書いて自動化しようとします。プログラムを書くのには時間がかかるのにもかかわらずです。もちろん、プログラミングに抵抗がないのもそうなる理由の一つであるでしょう。しかし、言い方を変えるとプログラムを書くという投資をすると、あとは楽にアウトプットがでるというリターンが延々と得られる非常においしい投資をしているともいえるのです。

タイトルの「サボる」とうのは楽してリターン(アウトプット)を得るということで、「仕事」というのはそのための仕組み作り(投資)です。仕組みはITを活用したものとは限らないですが、SEの得意分野がITなのですからITを積極活用すべきでしょう。そして楽々とリターンを得られる環境を作り出すのです。

もちろんそれで浮いた時間でネットサーフィンばかりしていては未来がありませんから、そこを新たに生産的な活動にあてることでより価値の高いものを生み出していくのがよいでしょう。


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2012年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。