ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

習慣化とコンフォートゾーン。

2012.01.22

三日坊主。多くの人が悩まされます。なぜ、三日坊主になってしまうのか?それをコンフォートゾーンとの関連で考えてみます。

人間は、現状維持を望む生き物です。なぜなら、現状に慣れており、慣れていればそれが心地よいからです。つまり、現状がコンフォートゾーンであれば、そこに無意識のうちにとどまろうとします。
そこに新たなことを始めると、多くの場合、コンフォートゾーンから外れることになります。そして、意識的にも無意識的にも違和感や居心地に悪さを感じるのでしょう。そして、それに根性で抗う数日を過ごした後、いつの間にかもとのコンフォートゾーンに戻ってしまいます。かくして、三日坊主が完成するのです。
新たな習慣を身につけるには概ね20日あたりが山場という説があります。おそらくは、これを超えてくると新たな習慣が存在する状態がコンフォートゾーンになり、それを辞めることの方にむしろ居心地の悪さを感じるようになるからではないでしょうか。

とすると、究極的には、習慣化を習慣化する状態をコンフォートゾーンにいれればよいのですね。

LINEで送る
[`evernote` not found]

■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。