ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 知的プロフェッショナルたるもの睡眠管理もスマートフォンで。[#79]

2015.04.27

■ 自らの頭脳こそが生産設備である
  知的プロフェッショナルは、
  
  その生産設備を万全な状態に保つために、
  十分な睡眠をとることが必要です。
  
  
  「十分な睡眠」とは何なのか?
  
  を考えると難しいところですが、
  時間や眠りの深さは計測しておきたいところです。
  
  
■ 本気で測ろうと思えば
  
  【オムロン 睡眠計】
   http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hsl/hsl-101.html
   
  のような商品もありますが、
  
  スマートフォンでもある程度代用できます。
  
  
  筆者が使っているのは
  
  【Sleep Cycle】
   http://www.sleepcycle.com
   
  というスマホアプリです。
  
  
  スマートフォンに搭載されている
  「加速度センサー」
  を活用した面白い趣向のアプリです。
  
  
  加速度センサーを使うとスマホの動きを
  検知できます。
  
  アラームの時間をセットして枕元において寝ると
  寝返りをうったときなどのベッド(布団)の揺れを
  加速度センサーがキャッチするのです。
  
  これにより、深い眠りと浅い眠りを判別します。
  
  そして、アラームをセットした時間の直前で
  眠りの浅くなったタイミングでアラームがなります。
  
  
  アラーム機能と睡眠管理の二つがセットになった
  アプリといえます。
  
  あいにく、筆者は寝起きが非常に悪いので汗
  アラームがタイミングよくなっているかは分かりません。笑
  
  ただ、睡眠計測の精度の方はそこそこな気がします。
  (本当に疲れているときは深い眠りにおちっぱなし
   なのが確認出来ます笑)
   
   
  睡眠時間も記録されるので、
  生活リズムを振り返るのにも使えるでしょう。
  
  
■ 似たような機能をもつアプリはいろいろあり、
  お値段も高くないので、
  
  好みに合うモノを使ってみてはいかがでしょう?

  (ちなみに、筆者がSleep Cycle を使っている理由は、
   iPhone 3GS時代からあったからです。)
  
  
 今日の【まとめ】
 ■ 知的プロフェッショナルは睡眠が重要
 ■ 睡眠の計測はスマホアプリでも可能
 ■ アラーム機能もついて一石二鳥


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。