ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 大容量ファイルを使うなら時間効率を考えても固定回線。[#342]

2016.02.10

■ 4G(LTE)が普及したので
  いまでは携帯キャリアの回線でも
  実測値で数十Mbpsは出るように
  なりました。
  
  Webを見たり、文書系のファイルを
  やりとりするぐらいならほとんど
  不自由がない速度です。
  
  
  そんなわけで最近は特に単身世帯で
  固定のネット回線を解約する人も
  ちらほら出てきているようです。
  
  
  たしかに両方維持すると月1万円
  近くかかりますからコスト的には
  集約したいとこではあります。
  
  
■ とはいえ、携帯キャリアの回線は
  データ通信が従量課金になる一方で
  
  流通しているデータ量は増加する
  一方です。

  最近はネット上の写真も解像度が
  高いですし、配信される動画もフルHD
  だったりします。
  
  アプリもネット経由での配信が
  大半で、アップデートともなると
  数百MB〜数GBにおよぶこともあります。
  
  
  
  数百MBクラスになると携帯キャリアの
  回線では速度的にもコスト的にも
  つらくなってきます。
  (契約内容にもよりますが)
  
  
  また、実質無料で使えるWi-Fi環境では
  あまり速度が出ないこともあるので、
  大容量データになるほど時間がかかります。
  
  
  クラウドストレージの容量が大きく
  なるほどにデータの送受信は増えるので
  
  その点を考えてもネットを使いこなすなら
  制約の少ない固定回線は欲しいところです。
  
  
■ 固定費が増えるのは痛いところでは
  ありますが、それによって節約できる
  データ送受信の時間を考えれば
  そう高くはないかもしれません。
  
  人によりけりではありますが…。  

  
 今日の【まとめ】
 ■ 携帯キャリアの回線だけで生活することも
   不可能ではなくなった
 ■ 大容量ファイルの送受信となると不自由さが
   生じてくる
 ■ ネットをフル活用するならやはり固定回線は
   確保しておく方がよい


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2016年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。