ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 格安SIMへ移行する?〜ドコモの端末を持っていない場合〜[#266]

2015.11.03

■ 前回、

  【 格安SIM目的ならとりあえず
     ドコモの端末持っておけばOK 】
   http://tech-se.net/blog/2015/11/1893
   
  をお送りしました。
  
  
  今回は、いま現在、auやSoftBankなど
  他キャリアを利用している方向けの
  おはなしです。
  
  (すでにドコモの方は前回の内容で
   問題ないですからね(^_^; )
 
  
■ 総務省の指導により
  2015年5月以降に発売された端末は
  
  購入後一定期間たつとSIMロック解除が
  可能になっています。
  (auとSoftBankは購入から180日経過
   していればOKです)
  
  auの場合は、自分端末がSIMロック解除
  可能かどうかをネットで確認出来ます。
  https://cs.kddi.com/support/simcard/unlock/  
  
  SoftBankは案内のみなようで、、
  http://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/
  
  
  どちらもネット上で手続きをすれば
  手数料は無料です。
  
  
  なお、
  
   ・端末の「発売日」が2015年5月以降
   かつ
   ・端末「購入日」から約半年経過
   
  の両方を満たす必要があるのでご注意ください。
  
  
  具体的には型落ちで安くなっている
  iPhone6を買ってもSIMロック解除は
  できないということです、、。
  
  
■ 手元の端末がSIMロック解除可能であれば
  解除手続きをすれば
  
  めでたくSIMロックフリー端末を
  ゲットできます。
  
  
  問題は、手元の端末がロック解除対象外
  な場合です。
  
  
  その場合は、
   
   ・2015年5月以降発売端末に機種変する
   ・MNPでドコモに移籍する
   ・いきなりSIMフリー端末を買ってしまう
   
  あたりが候補になります。
  
  
  難易度は下に行くほど高く?なります。

  機種変更の場合はSIMロック解除は
  購入から180日経過後になりますが、
  お手軽はお手軽です。
  
  違約金などの制約に問題がなければ
  MNPでドコモに行くのもありでしょう。
  
  
  あるいは、最終的なゴールが
  格安SIM利用なのであれば、
  
  一足飛びにSIMフリー端末に
  行くのもありかもしれません。
  
  
■ これまたケースバイケースでは
  あるのですが、、
  
  
 今日の【まとめ】
 ■ auやSoftBankは2015年5月以降発売かつ
   購入日から180日経過でSIMロック解除可
 ■ ロック解除をネットで行えば手数料も無料
 ■ 対象外機種の場合は機種変やMNPが選択肢に


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。