ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 自らの特性を鑑みて学習方法を選択する。[#236]

2015.10.04

■ 知的プロフェッショナルは成果をあげ続けるには
  継続して学ぶことが必須です。
  
  したがって、多くの人が知的プロフェッショナル
  として働くする現代において
  
  学びというのは人生から切り離すのは難しい
  存在です。
  

■ とはいえ、なにかを学ぼうというときに
  理解のしやすい手段は人それぞれです。

  活字によって理解するのが得意な人もいれば、
  イメージ(映像)としてモノをとらえた方が
  よいという人もいます。
 
  あるいは、聞き言葉として耳からインプット
  したほうがよく理解できるという人もいるでしょう。
  
  身体を動かして体感することが最も理解できる
  という人もいるようです。
 
  学習効率をあげるためには自分にあった学習方法を
  選ぶことも重要でしょう。
 
 
■ 幸いなことに現代は様々な媒体で教育コンテンツが
  提供されるようになりました。

  少し前であれば書籍から独学で学ぶか、
  研修(講座)で講師から教わるという二種類が
  大半だったのではないでしょうか。
  
  ITの発達により、オンデマンドな動画研修や
  オーディオブックによる学習も簡単になりました。
  
  教材も書籍以外にも電子媒体で提供される
  ケースもあり、自分の好みに合わせて選ぶことが可能です。
  
  さすがに体感型というのはなかなかITでは
  解決し難いですが、AR(拡張現実)が発達すれば
  ある程度はVirtualな世界で対応可能になるかもしれません。
  
  
■ 技術の進歩とともに学び方の選択肢も
  多様化しているのが現代です。
  
  自分がどのように学ぶのが得意であり、
  またライフスタイルにもあっているのかを
  知る必要はありそうですね。 
  

 今日の【まとめ】
 ■ 学習効率の高い学び方は人それぞれ違う
 ■ ITの普及により様々な学び方が低コストで可能に
 ■ 自分の特性やライフスタイルにあった学び方を


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめ記事

登録されている記事はございません。