ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 「着いたけど、いまどこ??」は位置情報の送信で解決。[#235]

2015.10.02

■ バブル期に流行ったトレンディドラマに

   待ち合わせ場所に来ない恋人を
   何時間も待ち続ける
   
  というシーンがよく登場します。
  
   (筆者はそれを再放送などで見ていた
    世代ですが…、、)
    
  当時としてはありがちなストーリーだったのでしょうが、
  携帯電話が普及した今となっては成立しないでしょう。
  
  
  10分でも遅れようものなら携帯電話で連絡
  してしまうでしょうから。
  
  
■ 待ち合わせ場所と時間は決めておいて、
  当日の合流は携帯電話を使って柔軟に行う
  
  というのが現代の主流かもしれません。
  
  
  そんな集合シーンでよく発生するのが、
  
  「とりあえず、集合場所ついたけどどの辺にいる?」
  
  と電話しながら、
  
  「あ、見つけた、見つけた」
  
  という携帯電話を使った会話です。
  
  
  これはこれで便利ですが、せっかくスマホを
  持っているのならばもう少しスマートにやりたいところ。
  
  
■ もはやテキストメッセージを送る際の
  デファクトスタンダードとなったLINEは
  
  位置情報を送信する機能がついています。
  
  
  GPSを搭載しているスマホなら簡単に
  現在地を取得し、位置情報を送ることが出来ます。
  
  GPSで取得した位置は地図上で微調整できますし、
  位置情報を送られた相手も地図上で場所を確認
  することが可能です。
  
  
  この機能をうまく使えば待ち合わせ場所での合流も
  よりスムーズになるのではないでしょうか。
  
  
  「いまどこ?」という問いに対する答えや
  「まだ移動中で○○まできたところ」という連絡を
  簡単に行うのにも活用できそうですね。
  
  
  (ちなみに、数ヶ月前にFacebookのスマホ向け
   メッセンジャーアプリにも同様の機能が搭載
   されたようです。)
   
   
■ 普段使っているスマホアプリの中にも
  色々な機能が搭載されているので、
  
  ぜひ使い倒して便利な生活にしたいですね。
  
  
 今日の【まとめ】
 ■ いまや待ち合わせに携帯電話(スマホ)は必需品
 ■ スマホアプリのGPSを活用して位置情報を送信する手も
 ■ 自分の居場所を簡単に知らせるツールとしても活用可
  


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめ記事

登録されている記事はございません。