ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

2年で20万払うだけのパフォーマンスあげてますか?

2015.09.05

木下です。こんにちは。
いつもIT論考βをご愛顧いただき、
ありがとうございます。

■ しばらく前にドコモが通話料定額となる

  「カケホーダイ」というプランを導入したとき、
  
  業界関係者の予想を超える申込数だったと
  報道されていました。
  
  
  そのような状況をうけて、auやSoftBankも
  同様のプランを投入し、
  
   通話料定額の時代に完全移行か?
   
  と空気がうまれました。
  
  
■ ところが、その後の動向をみていると
  報道で「ドコモ一人負け」という記事が
  各種ニュースサイトを賑わしています。
  

  実際、先日発表されたドコモの決算をみても
  
    営業利益が22%減の6391億円
  
  と他社に比べて大幅な減益となっています。
  
  
  どうやら、通話料定額というプランは
  一部の電話ヘビーユーザーには受けたようですが
  多くのユーザには敬遠されたようです。
  
  
  実際に料金を試算してみると分かりますが、
  カケホーダイプランに移行しつつ、

  データ通信をこれまでと同じ7GB/月確保
  しようとすると、
  
   10,000円/月
   
  の負担になります。
  
  データ通信を5GB/月に妥協して、
  
   8,000円/月 強
   
  ぐらいになります。
  
  
  「通話料定額」と聞くとお得感がありますが、
  データ通信をそれなりに使う場合には
  
  むしろ値上がりになる方も多いのです。
  
  
■ この状況をみてなのか、

  auやSoftBankは既存のプランもいまのところ
  併売しているような状況です。
  
  とはいえ、データ通信の定額料が
  5,700円なようなので、
  
  結局は月額の負担は7,000円〜8,000円程度になります。
  
  (通話料や機種代金によって変わります。)
  
  
  いまどきの料金プランは原則として二年縛り
  なので、二年間はほぼ同じ金額を支払い続けることに
  なります。
  
  
  つまり、ざっと
  
   2年間で20万円
   
  の支出です。(8,000円強/月の場合)
  
  
  月々で考えると、「高いなぁ」と感じつつも
  痛みはそこまでではないですが、
  
  2年総額で考えると「そんなに?!」と
  思われる方も多いのではないでしょうか。
  
  
■ もちろん、

   「20万円分のメリットは十分得ている!」
  
  という方はそれで全然問題ないのですが、
  
   「出先でちょっとWeb検索するだけ
    なんだよなぁ…」
    
   「知り合いとLINEが出来ればそれで
    十分なんだよなぁ…」
    
  という方には少々過剰なプランかもしれませんね。
  
  
  最近は格安SIM(MVNO)という存在もあり
  若干の制限はあるものの、
  
   1,600円/月〜
   
  というプランもあり、
  10GB/月の通信容量を確保しても
  
   3,200円/月〜
   
  という状況です。
  
  
  使い方次第では2年間で
  
   10万円の差
   
  が生まれるという試算もあります。
  
  
  もちろん、使い方によって
  どの程度安くなるかは違うものの
  
  ほとんどの場合、いまより安くなることは
  間違いないでしょう。
  
  
■ とはいえ、格安SIMは実際に乗り換えようとすると

  ・どう選べば良いのか?
  ・どういう仕組みなのか?
  ・っていうか格安SIMって何?
  
  などなど、いろいろと知らなければいけないことも
  多く、そのハードルは決して低くはありません。
  
  
  
  というわけで?!
  
  「格安SIMに挑戦してみたい!」
  
  という方向けに、専用コンサルプランを
  ご用意いたしました。
  
  
  名付けて

  【 あなたも格安SIMにお乗り換え!
    格安SIMへの乗り換えコンサルティング 】

  です。

  日々スマホ業界の情報収集にも余念がない筆者が
  お客様の現状の料金プランや今後のご希望をヒアリングし

  格安SIMへの乗り換えプランを作成し、
  移行までのフォローを実施させていただきます。

  今回は記念価格!?として

   【 ¥21,600(税込)にて 】

    限定3名様まで

  のご提供とさせていただきます。

   「自分の使い方にくらべて
    スマホ代高すぎじゃないのか?」
    
   「そろそろ機種変更の時期だけど
    このまま大手キャリアでいいのか?」
    
  とお悩みの方は、
  ぜひ、このチャンスをお見逃しなく。

 —————————————————————

 < あなたも格安SIMにお乗り換え!
   格安SIMへの乗り換えコンサルティング >

 【内容】・現在のスマホご利用状況
     ・今後のご希望
     
     などをヒアリングの上、
     格安SIMへの移行を前提に
     最適な移行案を作成、フォローいたします。
     
     
     ※シミュレーションの結果、
      移行しない方がよいというケースも
      あり得ることをご了承ください。

 【手段】東海・関西圏の場合は対面にてヒアリング可
     遠隔の場合は原則としてSkypeにて実施

     別途、移行案を作成します。

 【コンサルティング料】¥21,600(税込)
      ※入金先については、お申し込み下さった方に改めて
       ご案内いたします。

      ※初回限定にて先着2名様まで。

 <お申し込みは本メールの返信 または、
   http://tech-se.net/?p=1286 より>

  ※折り返し詳細についてご案内いたします

 —————————————————————

 追伸
  端末一台でも2年間で最大10万円近い
  コスト圧縮が可能ですが、
  
  ご家族で複数台の端末をご利用の場合や
  モバイルWi-Fiルータをご利用の場合には
  
  かなり大きなコスト圧縮が可能かも
  しれません。
  
  
 追伸2
  固定費は月々の痛みは少しでも、
  積み重なると大きな出費になります。
  
  一度しっかりと見直しをするのも
  大事なことかもしれませんね。

 追伸3
  お申し込みにあたり、ご不安な点・疑問な点など
  ございましたら、本メールの返信にて、
  お気軽にどんなことでもお尋ねください。

 —————————————————————
 < あなたも格安SIMにお乗り換え!
   格安SIMへの乗り換えコンサルティング >

 <お申し込みは本メールの返信 または、
   http://tech-se.net/?p=1286 より>

  ※折り返し詳細についてご案内いたします
 —————————————————————

<今日の格言>

  『 節約は不必要な費用を回避する科学であり、
     慎重に私たちの財産を管理する技術である。』

          ルキウス・アンナエウス・セネカ

                     木下 まさき 拝  
  


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。