ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 ときにはスマホアプリの方が早いことも。

2015.07.01

■ 大量の情報を閲覧したり、

  文字入力というアウトプットを行うときには

 

  スマートフォンよりもパソコンのほうが

  作業が捗ることは間違いないでしょう。

 

 

  大きな画面が与えてくれる広い作業領域と

  物理的な入力デバイスの魅力は絶大です。

 

  ただ、例外的にスマホの方が

  行いやすいかもしれない処理があります。

 

 

■ それは、

  特定分野に特化した検索や予約処理

  です。

 

  代表的なのは「乗換検索」です。

  (他には天気予報・交通機関の予約・Amazonなど)

 

 

  有名なサービスならばスマホ向けアプリが

  提供されています。

 

  そして、アプリは検索操作に特化しているので

  入力も行いやすいですし、

  画面に余計な表示も出ないので比較的軽く動作

  します。

 

 

  これがパソコンのブラウザだと

  下手に広い作業領域があだとなるのか、

  少々レスポンスが悪くなるような気がします。

 

  (サーバ側・クライアント側・回線など

   環境によっても変わってはきますが…)

 

 

  スマホの場合には幸か不幸か

  広告などの余計な情報を入れると、

 

  操作性が著しい損なわれるので

  必要最小限の情報だけが表示されます。

 

 

  これが検索や予約など限定的な用途の場合には

  よい方向に働くというわけです。

 

 

■ とはいえ、

  やはり表示すべき(してほしい)情報量が

  増えてくると苦しくなるのは事実です。

 

 

  交通機関の検索・予約などはアプリで

  事足りる事も多いですが、

 

  宿泊予約で検索結果が多い場合などは

  パソコンの方が操作しやすいかもしれません。

 

 

  このあたりのさじ加減は難しいですね…。

 

 

 今日の【まとめ】

 ■ 特定用途に特化した操作はスマホが強いことも

 ■ 検索・予約はスマホアプリに活躍の余地

 ■ 宿泊予約など件数が多い場合はやはりパソコンか


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。