ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 日用品の購買をAmazon(など)にアウトソースして時間確保。

2015.06.29

■ Amazonの品揃えはよくなるばかりであり、

  書籍以外にも様々なものが販売されています。

 

  電化製品は最安値近辺で売られていることが

  多いですし、

  最近は日用品も充実しています。

 

 

■ 日用品のような定期的に買う類いのものは

  「Amazon定期おトク便」

  というサービスが設定されています。

 

  購入間隔を指定しておくことで、

  自動的に商品が発送されるようになる上、

  5〜10%程度の割引価格が適用されます。

 

  2回目以降の発送時には確認のメールが

  飛んでくるので、必要がなければ購入を

  中止することも可能です。

 

 

  すべての商品に設定されているわけではなく、

  またリアル店舗のセール品ほどの安さではありません。

 

 

  しかし、日用品の価格差というのは

  数十円〜百数十円というケースが大半です。

 

  一方で、セール品を求めて買い物に出かければ

  30分や1時間は平気でかかる事でしょう。

 

  また、常日頃価格をチェックする必要もあります。

 

 

  そのあたりの時間コストを考えたならば、

  多少高くても自宅まで配送してくれる通販での購入は

  十分に合理性を持つでしょう。

 

  (ショッピング自体を楽しみたい場合は

   また別ですが…)

 

 

  ルーチン作業(=日用品を定期的に買う)を

  コンピュータにやらせるという応用事例と

  言えるかもしれませんね。

 

 

■ と、言い訳めいたことを書きながら

  Amazonでポチる筆者でございます、、汗

 

 

 今日の【まとめ】

 ■ Amazonのカバー領域は日用品にまでおよぶ

 ■ 定期おトク便が適用出来れば割引かつ自動発送

 ■ 買い物の時間コストを考えれば十分ペイするのでは


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。