ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 プリンターを持たないという選択肢。[#90]

2015.05.09

■ パソコンが家庭に普及したことで、
  多くの世帯でプリンターを保有していることでしょう。
  
  ただ、そのプリンターはどこまで
  活用されているでしょうか?
  
  
■ インクジェットプリンターの本体価格の安さと
  インクカートリッジの高さにはいつも驚かされます。
  
  インクカートリッジで利益をあげるビジネスモデル
  なのだから仕方ありませんが、
  
  結果としてランニングコストは高くつきます。
  
  
  逆に、年に一回の年賀状シーズンしか使わないなら
  毎年新しい機種を使い捨てる方がお得やもしれません…。
  (環境には悪いことこの上ありませんが、、)
  
  
  いずれにしても年間にどれくらいの
  プリントアウトを行っていて、
  
  TCO(総所有コスト)がいくらぐらいかは
  試算してもいいかもしれません。
  
  
  なぜなら、プリンタを持たないという選択肢も
  現実的だからです。
  
  
■ コンビニにある最近のコピー機は進化しており、
  様々な事が可能になっています。

  パソコンなどで作成した書類をアップロードし、
  コンビニのマルチコピー機で印刷することも出来ます。
  
  
  例えば、
  セブンイレブンであれば富士ゼロックスの
  マルチコピー機が導入されているので、
  
  「ネットプリント」
    http://www.fujixerox.co.jp/solution/multicopy/03.html
    
  というサービスを利用することができます。
  
  A4サイズのモノクロで1枚20円ですが、
  年に数回しかプリンタを使わないなら
  
  ネットプリントで代用することも現実的です。
  
  
  一回のプリント枚数が多いのであれば、
  原稿自体をUSBメモリなどで持ち込めば
  
  「文書プリント」
   http://www.fujixerox.co.jp/solution/multicopy/02.html
   
  というサービスなら1枚10円と半額になります。
  (カラーは1枚50円ですが)
  
  
  うまく使えばプリンタを廃止できるかもしれません。

■ とはいえ、モノクロプリントアウトぐらいは家で…
  という場合には、
  
  いっそ小型のモノクロレーザープリンター
  という手があります。
  
  A4サイズならイニシャルコストも
  インクジェットプリンターとそう変わらず、
  
  トナーもモノクロであれば1枚単価で考えると
  かなり安くなります。
  (使うか分からないカラーインクを保有する
   必要がなくなる分も考慮すると、ですが。)
   
  
  どうしてもカラープリントが必要なときは、
  ネットプリントで済ますというハイブリッドです。
  
  ちなみに、筆者はそういう生活をしています笑
  
  
 今日の【まとめ】
 ■ インクジェットプリンターのTCOは高いのでは?
 ■ ネットプリントなどのサービスに切り替えられないか?
 ■ モノクロレーザープリンターとネットプリントの
   ハイブリッドという選択肢も


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。