ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 いまのところ鉄板なネット銀行は?[#68]

2015.04.16

■ ITの力によって行列に並ぶことを回避する、
  というお話を前回しました。
  
  その一例がインターネットバンキングでしたが、
  ではどこの銀行がよいのかを筆者の私見に基づき
  ご紹介します。
  
  
■ メガバンクの各行もインターネットバンキング
  を展開しており、
  
  専用のスマホアプリを出すなど
  さすが資金力がある感じではあります。
  
  ネットバンク自体は使い勝手は悪くないので、
  普段使いには問題ないように思いますが、
  
  イレギュラーなことが発生するとやはり窓口に
  行くことになります。
  
  
  ここは、有人店舗がないがゆえに、
  すべてがネットで完結する(郵便も多少はいりますが)
  ネット専業銀行もひとつ持っておきたいところです。
  
  
■ ネット専業銀行はいくつかあり、それぞれ多少の特色が
  ありますが、ここは割と万人受けする銀行を。
  
  【住信SBIネット銀行】
   https://www.netbk.co.jp/
   
  は持っていて損はないように思います。
  
  
  ATMでの入出金はセブン銀行・イオン銀行なら
  何度でも無料ですし、
  
  その他のコンビニATMも月5回までは無料で使えます。
  
  
  また、月に3回までは他行への振り込みが無料で
  行えるのもうれしい特典です。
  (セミナー会費とか振り込む機会は多いのでは?笑)
  
  
  毎月指定した日に指定口座に自動で振り込みを行う
  「定額自動振込サービス」は家賃や各種サービス料の
  支払いに使えるでしょう。
  
  
  また、自分名義の他行口座から毎月自動で資金移動を
  行う「定額自動入金サービス」というものもあります。
  給与振り込みが他行な会社員には向いているサービス
  でしょう。
  
  (自分のSBI住信ネット銀口座に引き落としする
   イメージですね)
  
  
  また、SBI証券の証券口座を持っているなら
  利便性は格段にあがることでしょう。
  
  
  などなど、いろいろと独自のサービスを展開しているので
  ライフスタイルにあわせて取り入れれば、
  かなり便利に使えるのではないでしょうか?
  
  
  ちなみに、ネット専業でコストが安い分?
  金利は多少よいですが、
  
  いまは絶対値として低いので、そこはなんとも言い難い
  ところです。。
  
  
 今日の【まとめ】
 ■ インターネットバンキングを使いこなすならネット専業銀行も
 ■ 持っていて損がないのは「住信SBIネット銀行」
 ■ 独自色あるサービスが各種あるので、ライフスタイルに
   あわせて選択を


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。