ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

【IT論考β】 で、ドヤリングしとく? 〜Macは安いのか?〜[#45]

2015.03.24

■ スタバでどや顔でMacBook Air
 (または他のアップル製品)を使うことを
 
  「ドヤリング」
 
  などと称することをご紹介しました。
  
  ※なお「ドヤリング」には否定的な意味合いも
   含むことがあるので、使う際はご注意を。
   
   
■ スタバでドヤリングするかは別としても、
  外出先で使うパソコンとして
  
   MacBook Air はよいのかどうか?
  
  筆者の私見を述べておきます。
  
  
■ 結論としては、

  「ほぼ決定的といっていいほどによい」
  
  です。
  
  
■ 実のところ、世間のイメージとは裏腹に
  Appleはハードウェアの企業です。
  
  iPodの時代から同等機能の製品と比べると
  お値段は安かったのです。
  

  部品の大量発注・大量製造と
  サプライチェーンマネージメント
  
  によってコストパフォーマンスのよい
  ハードウェアを販売する
  
  というのがAppleの真の姿なのです。
  
  
■ MacBook Air についても例外ではなく、
  同等機能の製品と比べると安く購入できます。
  
  もちろん、同等機能でOSがMacな製品は
  存在しないので、
  
  Windows を搭載していて、  
  薄さ・軽さ・性能を併せ持っているパソコン
  との比較になります。
  
  上記の条件(実際はもっと細かいですが)を
  満たす製品を「Ultrabook」と称することがあります。
  
  そこで、MacBook Air と Ultrabook を比べると
  MacBook Airがかなりの確率で最安価になります。
  (型落ちや特価などで多少変わるため)
  
  
  先日のAppleの新製品発表で、
  MacBook Air も新製品が発表されました。
  
  お値段は、
  
   MacBook Air 11インチモデルが
   102,800円〜
   
   MacBook Air 13インチモデルが
   112,800円〜
   
  です。
  
  円安の影響もあるのか、少し値段が上がっています。
  (ドル価格では前モデルと同じなので)
  
  気になるバッテリー駆動時間も、
  
   11インチモデルで9時間
   13インチモデルで12時間
   
  ですから、外出先で使うのにも十分でしょう。
  
  MacBook Air のバッテリー駆動時間は
  カタログスペックから大きく乖離しない
  (=だいたいカタログスペック通りになる)
  
  ことでも知られているので、
  ある程度はスペックを信用してよいでしょう。
  
  
■ あなたもドヤリングしてみませんか?笑

 今日の【まとめ】
 ■ 外出用のパソコンとしては MacBook Air は鉄板
 ■ Apple製品は同等機能の場合は安いことが多い
 ■ バッテリー駆動時間もほぼカタログスペック通り


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2015年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。