ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

具体論と一般論を行き来する人は大変ですね。

2012.12.17

選挙特番というのはなかなか面白い番組だと思います。何が面白いかというと一般論と具体論が人間模様にとけこんだ世界が表現されているから。

20:00に表示される情勢予測なんていうのは単なる統計処理された結果にすぎないわけで一般論です。各党の党首クラスにインタビューがされますが、そこでの応対は当然ながら一般論です。

一方で、実際に当選する代議士はもちろん個別具体な存在です。そして候補者にはそれぞれの世界があるわけです。番組では注目候補の動向という形にはなりますが、そこには個別論を見ることができます。

そんな個別な世界で票を獲得して、国政というある意味では最も一般化(抽象化)された世界で仕事をする政治家がどういう思考力をもっているのかは興味があるところ。


■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2012年12月
« 10月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。