ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

ストックよりフローで。

2012.01.28

ストックを選ぶか、フローを選ぶか。
それは、守りを中心にいくのか攻めを中心で行くのかの選択に近い。

お金にしても情報にしても、知識にしてもストックとして貯めておくのはいずれ何かの時に使いたいと思うから。必要なときに手元にない不安を抑えるための保険。つまりどちらかといえば守り中心の発想。いまは将来に対する不安からみながいろいろなものをため込んでいる。そして世の中には出回らない。
でも、出て行かないのに大量に入ってくることなんてあり得ない。ストックという静の状態を作り出してしまえば、慣性の法則によってそこは止まったまま。フローとして回していけば、そこは動の状態になり、流れが継続していく。たしかに、一時的に流量が減るかもしれないし、万が一枯れないとも限らない。でも、大量に流れるようになる可能性があるのは明らかにこっち。お金も情報も、知識も出し惜しみする人間には入ってこない。与えてから与えられる 確かそうどこかで読んだ気がする。

たとえ報われることがなかったとしても、お金が貯まらなくても、どんどんフローを増やしていこう。

LINEで送る
[`evernote` not found]

■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。