ITエンジニアが論理的に/ロジックでいろいろ考えてみるblog 進化途中なのでいわゆるβ版。

マイノリティでいること。

2012.01.04

もし、突出した成果をあげたり、大金持ちになったり、人とは違う生き方をしたいのであればマイノリティでいることを甘受しなければならない。

さっき見た、ガイアの夜明け新春スペシャルにて
「いつも、いつも、いつも、人とは違うことをやることさ by ジム・ロジャーズ」
と言っていたし。
(TVはちゃんと録画したものを高速再生で見てます)

たしかに、この世は民主主義で、多数決で決まることがほとんどだからマジョリティに属していればそうひどいことにはならない。そのかわり、なにか突出した存在になることもない。
どちらを目指すかは優劣ではなく価値観の問題だから人それぞれ。

でも、すでにだいぶマイノリティ側に来てしまったのでこのまま突き進んでみましょうか。

LINEで送る
[`evernote` not found]

■ ITの力で個人の生産性を向上させる情報を 日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

関連記事

feedly・RSSで最新情報を購読

follow us in feedly

メルマガ登録はコチラ!

■ITの力で個人の生産性を向上させる情報を
日刊でお送りするメルマガ登録はコチラ!

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、
登録ボタンを押してください。

2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

おすすめ記事

登録されている記事はございません。